お宮参りドットコム

【お知らせ】

新型コロナウィルス対策として「緊急事態宣言」が、北海道・東京・愛知・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡の9都道府県で6/20まで延長され、沖縄県も宣言がもともとの6/20までとなっています。埼玉・千葉・神奈川・岐阜・三重でも「まん延防止等重点措置」が6/20まで延長となりました。群馬、石川、熊本は6/13までの重点措置となっています。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続きお宮参り(初宮詣)での参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対策・対応状況の最新情報をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝を検討するようにしましょう。

 

お宮参りに関するアンケートにご協力ください

お宮参り(初宮参り)に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんのお宮参りへの関心度合いを見ることができます。

 

生田神社のお宮参り詳細についてお伝えします。祈祷の受付場所から申込方法や祈祷の場所、待ち合いスペースや駐車場についてなど、生田神社でのお宮参り当日におさえておきたいことなどお伝えします。

 

神社でのお宮参りイメージ

※神社でのお宮参りイメージ|生田神社でのお宮参りの写真ではありません|画像提供:snapmart

 

生田神社(兵庫県神戸市)お宮参りについて(境内、祈祷受付・申込、駐車場など)

こちらのページの閲覧ビュー数 [0000636]

【神社情報】

郵便番号:650-0011

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1

電話:078-321-3851

祈祷料:10,000円〜

生田神社 お宮参りに関するページ
<https://ikutajinja.or.jp/worship>

 

生田神社のお宮参りについて

生田神社 拝殿・本殿の様子

 

 

 

 

生田神社の御祭神

稚日女尊(わかひるめのみこと)

 

 

生田神社の由緒について

生田神社は神戸の中心三宮にある1800年以上の歴史をもつ神社です。

 

三宮の都心街中にあり、豊かな緑に囲まれた神社であり、境内には生田の森と呼ばれる森があり、近年パワースポットとしても人気があります。

 

ご祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと)でご縁結びのご利益を賜われる神様です。

稚日女尊は国民の生活が豊かになるよう、一般の人、企業、団体、家庭などを広くその生活を守る神徳もあります。

 

その神社の格式と由緒から、また御祭神の御神徳からも多くのお宮参りの参拝者も訪れます。

なにより三宮駅のすぐそばという絶好の立地からもお宮参りの参拝・お祝いをするご家族からも便利な好まれる神社でもあります。

境内には生田神社会館もあり、祈祷後にそちらでゆっくりと会食・お祝いされる方も多くいらっしゃいます。

(▲目次に戻る)

 

 

生田神社 境内の様子

生田神社 入口の白鳥居と社号標の様子

境内入口にて立派な白鳥居が参拝者を迎えてくれます。白い鳥居は珍しくとても綺麗で目立ちます。

 

生田神社 楼門の様子

境内に入るとまず目に入る立派な楼門です。この楼門の近くに授与所や祈祷受付もあり、奥には拝殿・本殿があります。

 

生田神社 境内見取り図の様子

 

生田神社 御由緒の案内板の様子

 

生田神社 拝殿・本殿の様子

朱の鮮やかな、かつ荘厳さのただよう拝殿・本殿です。

 

生田神社 絵馬掛けの様子

大量の絵馬が掛けられており、同神社が多くの方の参拝を受けている証拠ですね。ハート型のものは縁結びの絵馬になります。

 

生田神社 史跡生田の森の様子

平安時代の枕草紙はじめ様々な書物に記されている鎮守の森。歴史的にも由緒のある森で、近年では以下の縁結び水占いの場所として、いい縁を求める若い人たちに人気の境内憩いのスポットにもなっています。

 

生田神社 生田森坐社(御祭神 神功皇后)の様子

生田の森の中にある生田森坐社は、息長足姫命=神功皇后を祀る社です。神功皇后はその御神徳に安産をもつ神様でもあります。

安産祈願で同神社を訪れた方は、お礼参りとしてお宮参り時にこちらにも参拝しましょう。

 

 

 

生田神社の駐車場の様子

生田神社 境内駐車場入口にあたる西門の様子

生田神社への車での来社は、こちらの境内入口左手に回ったところにある西門が車用の入口になります。

ここに案内係の方がいますので、その案内・誘導に従って駐車場に入っていってください。

 

生田神社 駐車場の様子

西門入ってすぐのところが駐車場・駐車スペースになっています。それなりの台数が停められますが、写真のように平日でもかなりの台数が停まることが多く、すぐに埋まってしまいがちです。 

 

生田神社 境内参道側の駐車スペース

多くの方が車でも来社するため、正面入口からの参道側にも車がぎっしり駐車することになります。写真のように境内徒歩の参拝者も多いため、運転にはくれぐれも気をつけて徐行安全運転で行きましょう。

(▲目次に戻る)

 

 

お宮参り祈祷の受付場所と祈祷について

生田神社 祈祷の受付の様子

生田神社での祈祷の受付は、前述のおみくじを引ける受付の奥にある祈祷受付(写真奥右)にて申し込めます。

祈祷受付時間は9:30〜16:00まで

 

生田神社 祈祷受付と各種祈祷の案内掲示の様子

 

 

生田神社 祈祷の詳しい案内掲示の様子

お宮参り(初宮詣)は個人参拝にあたり、祈祷料は1万円〜になりますね。

 

生田神社 祈祷待合所の様子

受付での祈祷申込を終えると、該当の次回祈祷の時間を伝えられ、その時間までこちらの受付左手すぐにある「祈祷待合所」にて待つよう伝えられます。

祈祷の準備が整い、時間がくると本殿の方に上がるよう案内がありますので、それに従って本殿に昇殿します。 

 

生田神社 本殿の昇殿入口の様子

案内に従って、本殿の正面右手の入口から入って昇殿します。本殿に入って案内される位置の胡床(折りたたみの座れる椅子のようなもの)に腰を掛けて祈祷が始まるのを待ちます。

本殿内ではお宮参りの赤ちゃん用に赤ちゃんを寝かせる台が用意されてますので、案内に従って赤ちゃんを寝かせましょう。

 

生田神社 本殿での祈祷の様子

(ちょうど訪問時に本殿での祈祷を行っていたので、遠目からその様子を撮影させてもらいました)

祈祷の時間自体は20〜30分ほど。

祈祷後に御札やお守りなどを含めた授与物一式が手渡されますので、それを受け取ってお宮参りの祈祷は終了となります。

 

 

生田神社 お守りの授与所

生田神社 授与所の様子

さきほどの祈祷受付とは楼門をはさんで向かい側にあるのが、お守りなどの授与所になります。

 

生田神社 授与所のお守り・御朱印帳などの陳列の様子

多くの種類のお守りや授与物があります。祈祷後にもお守りや御札は授与されますが、他の願意のものも希望の方はこちらで授与してもらいましょう。

(▲目次に戻る)

 

生田神社会館 お宮参りプランの紹介

生田神社 境内にある生田神社会館の様子

境内にある生田神社会館ではお宮参りプランを提供していて、ここで衣装レンタル(掛着、他)・着付けヘアメイク(大人)・スタジオ写真撮影・会食とお宮参りのサービスをすべて受けることができます。

こちらで着付けや用意を済ませ、記念写真の撮影も撮り、会館から直接本殿での祈祷も受け、その後会食もすることができ、大変便利です。

 

詳しくは生田神社会館HPを参考ください

生田神社会館のお宮参りプラン

 

 

 

SNSで見る生田神社 お宮参りの様子

 

 

 

 

(▲目次に戻る)

 

 

生田神社 公式サイト(お宮参りに関するページ)

https://ikutajinja.or.jp/prayer#prayer002

 

 

生田神社へのアクセス

私鉄各線三宮駅より徒歩10分

JR新神戸駅(新幹線)より南へ徒歩20分

https://ikutajinja.or.jp/access

 

地図を読み込んでいます……
兵庫県内の地域名で探す
神戸市 | 尼崎市 | 西宮市 | 宝塚市 | 姫路市 | 西脇市 | 丹波市 | 加古川市 | 南あわじ市 | 宍粟市 | 明石市 | 淡路市 | 芦屋市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 高砂市 
兵庫県 全体で探す

※神社とともに紹介の店舗(主に写真館)で掲載希望の方はこちらを参考ください→※店舗掲載申し込み(有料)

 

(▲目次に戻る)

 

お宮参りを神社・お寺で行う方はこちらのページもぜひ

 

【特集】お宮参り出張撮影のすすめ

 

 

お宮参りについてどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:ミヤちゃん

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

素敵なお宮参りの記念写真を撮ってもらいましょう

 

お宮参りに関するアンケートにご協力ください

お宮参り(初宮参り)に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんのお宮参りへの関心度合いを見ることができます。

お宮参り・初宮参りに関するアンケート一覧ページはこちら

 

※当サイトに掲載希望の神社様は、こちらのお問い合わせフォームから「神社掲載の希望」を送付ください。
※もし「神社名・住所・電話番号などの間違い」などがありましたら、同様にお問い合わせフォームからご一報下さい。即時対応いたします。

 

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです

 

こちらの広告枠掲載についてはこちら→広告枠紹介・申し込み