(豆知識)祝い着(初着)を七五三にも

お宮参り 神社境内での様子(大阪 住吉大社)

 

お宮参りで赤ちゃんにかける祝い着(初着、掛着ともいう)は、女の子用も男の子用も七五三に利用することができます。

 

女の子は三歳の七五三で、男の子は五歳の七五三で、袖を閉じたり、肩上げ、腰上などをすることで切ることができます。

 

お祝いで祝い着を送る場合は、お宮参りはもちろん、七五三のことまで視野に入れて贈る方(主に母方の祖父母から)もいらっしゃいます。

昔はそうする家庭が多かったそうです(今のように販売網や仕入先が発達していたわけではないですしね)

 

実際七五三で使う場合、祝い着に加えて女の子なら帯や被布など、男の子なら袴や羽織など祝い着の着物に合わせて別途用意する必要もあります。

 

赤ちゃんの誕生を祝い、これからの無事な発育を願うお宮参りの祝い着を、また数年後に七五三というお祝いで切るというのも、そういうことを大切にする日本文化らしい素敵な習わしですね。

おすすめ女の子の祝い着(初着)レンタル衣装


【ポイント10倍】女の子用 初着レンタル 祝い着 ピンク地 淡いピンク 毬柄 花柄

【ポイント10倍】女の子用 初着レンタル 祝い着 赤地 朱色地 毬柄 花柄 扇柄

 

おすすめ男の子の祝い着(初着)レンタル衣装


男の子用 初着レンタル 祝い着 白地 鷹柄

男の子用 初着レンタル 祝い着 黒地 兜柄

※ 上記おすすめ祝い着(初着)は「レンタル衣装 京にしき」様の楽天ショップページへのリンクとなります

 

このページを読んだ人は、こちらの豆知識ページもチェックしています

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

※お宮参り神社どっとこむでは、実際にお宮参りを行った方の体験談を募集しております。
お宮参りの体験談アンケートにご協力下さい

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

お宮参りで神社・お寺を訪れたら運だめし!!おみくじをひこう!(別サイト:おみくじドットコムへリンク)

 

※当サイトに掲載希望の神社様は、こちらのお問い合わせフォームから「神社掲載の希望」を送付ください。
※もし「神社名・住所・電話番号などの間違い」などがありましたら、同様にお問い合わせフォームからご一報下さい。即時対応いたします。

 

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです